FC2ブログ

猪突?

外孫2号とゴムボ初出艇


12日土曜日午後、少年野球も終わりとなり特に
予定がないという小6の外孫2号を連れて加賀海岸
へ磯遊び。
案の定、釣れたのはフグ10数匹。

その後、気象情報などを見ていると14日(月)の
成人の日の釣り条件が最適とわかり、4日の
ゴムボ初浮きの結果からしても期待できるかもと、
フグばかりとガッカリしていた孫にゴムボ釣行は
どうかと聞くと「行きたい~!」。

保護者もOKというので準備して午前5時半自宅発。
近くに住む孫を連れて能登の内海到着は8時過ぎ。

予報どおり、気温は低いが天気も風も釣り日和。
IMG_2517_convert_20190114200438.jpg

IMG_2519_convert_20190114200501.jpg

孫の世話が主だったが釣果は中鯵32尾の好結果。

お昼頃上陸したがご覧の海。IMG_2533_convert_20190114200526.jpg

やはり片道2時間半をかけて遠征する価値がある。

帰り道で感謝の1枚。
IMG_2536_convert_20190114200558.jpg

釣りの最中から「これで美味しいお刺身ゲット」
という孫の要求を呑み、ボートなどの後片付けを
した後に慣れない鯵捌きに挑戦した。


爺の面目をどうにか果たせたか?
スポンサーサイト

やはり冬が一番

今朝の白山

水をはじめ様々な資源を与えてくれる白山。
台風など自然災害からも守ってくれている。

四季折々にやさしい姿をみせてくれるが・・・。

冷え込み厳しい曇り空の今朝の姿も良い。
DSCF3813_convert_20190110090209.jpg
曇り空のお陰で反って稜線もくっきり。

DSCF3816_convert_20190110090246.jpg


雪を冠ったこの姿が一番!


前熱後冷


亥年の左義長



昨年は予定日を確認することなく釣行に出た。

神社の世話役としては失態の体。
弁解がましいが例年は中旬くらいかとの思い込み。
「神社倉庫内の用具を出すので鍵を開けて欲しい。」
旨を携帯電話で聞いたのは遥か百数十Km離れた
海上に浮かんでいた時のこと。

鍵をもつ3人の内2人が町内を離れていたが最後の
1人がいてどうにか対応できたということ。

昨年は1月7日だった。

例年正月飾りを外すのはもう少し後なのだが、
日曜日実施なら6日かもと・・・。

5日の晩の町内放送でやはり6日とのこと。

6日朝、反省も踏まえて朝食後ただちに鍵開けに。

左義長の主催は町内小学生が会員の「子供会」の
運営と指導に当たる保護者の役員さん達。

町内の各世帯を回って正月飾りや書初めした書道紙
などが集められ9時半頃に点火。

IMG_2506_convert_20190107103327.jpg

IMG_2509_convert_20190107103352.jpg

境内に子供たちの歓声が飛び交うのは左義長が一番。

火が強く燃え上がり櫓の青竹が時折「パン!パン!」
鉄砲のような音で弾けるとワァッ!と驚き後ずさり。

子供にも大人にも楽しい行事。

ただ早朝は雪がちらつく程の冷たい北風の中、火に
向かっている顔は熱いが反面後ろの首筋やお尻が
超冷た~い。

この後、保護者役員のお世話で心も温まるうどんや
おそばを皆で美味しくいただきました。


皆で食べると一層美味しく感じます。
御馳走様でした。


平成最後の初浮き

何とか浮けました。



随分と長い間お休みをしてしまいました。
約1年ぶりとなりましたが、
遅ればせながら明けましておめでとうございます。

二人の孫娘のお守り、家庭菜園の仕事、お寺や神社
そしてこども園の世話役等々に加えて趣味のゴルフ
や釣りと慌ただしい昨年でした。

今年もそんな状態が続きそうですが合間を縫って
本日ゴムボートでの初釣行を決行。

もちろん雨や風による波の状態が肝心ですが
前日の予報では今日が吉日。

前日にほぼ準備を終え、5時起床で出艇場所へ。

自宅付近は雪などないが・・・道中では
IMG_2492_convert_20190104191911.jpg

IMG_2493_convert_20190104191937.jpg

道路際に残雪もあるが出艇に影響はなさそう。

午前8時頃の出艇場所からの光景。
IMG_2494_convert_20190104192003.jpg

出艇場所から5百メートル位の場所にある牡蠣?
とり貝?の養殖筏の周りに魚影があったので早速
鯵の仕掛けを投入。

幸いなるかな早速中鯵一尾匹をゲット。
次は一挙に3尾あるいは2尾もあり暫くは
入れ食い状態で初ラッキー!。


近くの黒鯛狙いの筏に釣り人も見えたが
釣れているかどうか伺う余裕もなかった。

IMG_2498_convert_20190104192131.jpg
これは釣り筏近くに浮かぶ変わった構築物。
小さな筏の上に小さなソーラーパネル?

その後喰わなくなり沖の漁礁周りへ移動するも
ゴムボートクルージングに終わった。
元の場所へ戻り、お昼近くに撒き餌も無くなり納竿。

帰宅は午後3時。

自宅付近からの霊峰白山。
IMG_2501_convert_20190104192258.jpg

釣果は20~25cm位の中鯵が39尾。

ブログも釣りも
次回は何時になるのか???


「卒業」の主題歌


と言えば、昔は「Sound of silence」。



ビートルズも大好きでしたが
サイモンとガーファンクルの2人の曲も素晴らしい。
今でも双方とも一番です。

だから何だって・・・?

そうでした。
「サウンド オブ サイレンス」=
自分なりに訳するなら「沈黙の音」でしょうか。

昨夜から今日の未明は特にその現象を感じた。

布団の中に横たわり聴こえるのは
自分の心臓の鼓動のみ。

もちろん雪国育ちなのでそんな経験は何度もあった。

そう、雪がたくさん積もるのはそんな日なんです。

大雪警報がでるくらいなので朝6時くらいからの除雪
作業は想定していたのだが、2時半時点の積雪状況
を見て4時過ぎには起床し作業の準備を始めた。

自分の車。
IMG_2203_convert_20180206124643.jpg


息子と息子の嫁の車。
IMG_2202_convert_20180206124628.jpg

納屋の前の積雪状態。
IMG_2204_convert_20180206124701.jpg
40cmオーバー。
釣れた鯛かヒラメの大きさなら良いのに・・・。

積雪量が多いうえ、数日前から続く雪で押しやる
場所も不足して作業がはかどらない。

作業開始頃からまた降雪が続き泣きっ面に蜂状態。
15cmは加算した明るくなった頃の自分の車。
IMG_2205_convert_20180206124717.jpg

お隣の山茶花もお化け状態。
IMG_2206_convert_20180206124535.jpg

強がりは言いません。 


降参です!

死にたくはないけど
今夜は「心臓の鼓動」は聞きたくない。(=゚ω゚)ノ


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ